ハピタス攻略

スマホ副業

ハピタスには「王道」と言える攻略法があります。

攻略法さえ知っていれば、初心者も玄人も関係なく、月5000円~1万円は全員稼げますね。

逆に攻略法を知らずに感覚だけでやっていると、確実に損をします。

この記事では、「真理」ともいえるハピタスの稼ぎ方のセオリーを一挙に解説します。

ハピタスの稼ぎ方は4つある

ステップ①会員ランクを上げる

ハピタスには、「会員ランク」という制度があります。

条件を満たしてランクを上げると、ポイント交換時に最大+5%のボーナスが毎回もらえるようになります。

となると、会員ランクはなるべく早く上げておいた方が得ですよね。

ランクを上げる条件がこちら。

ランク 獲得ポイント 利用した広告件数
ゴールド 5000pt 12件
シルバー 3000pt 8件
ブロンズ 1000pt 4件

当然、ゴールド会員を目指します。

「5000pt獲得」の条件は、高額案件を1~2件こなせばすぐに達成できます。

「広告12件利用」の条件は少し厄介ですが、アプリをインストールするだけの案件で件数を稼げば意外にカンタンです。

ステップ②普段のサービス利用はすべてハピタス経由

基本中の基本。

ネットで何らかのサービスに申し込むときは、必ずハピタスを経由しましょう。

具体的には、以下のようなサービスが代表的ですね。

  • ネットショッピング
  • 旅行
  • 口座開設
  • クレジットカード発行
  • ネット・スマホ回線切り替え
  • 電気の乗り換え

ふるさと納税でも使えますよ。

旅行に関しては、宿泊先の予約だけでなく、高速バスやレンタカーもハピタスに広告が出ています。

「まずはハピタスで検索!」と普段から意識しておきましょう。

ステップ③稼ぎやすい広告案件を月に1件以上こなす

普段利用するサービスだけでは、貯まるポイントはたかが知れています。

稼ぎたいなら、自分から攻めなきゃダメ。

稼ぎやすい広告ジャンルは決まっているので、そこを集中的に攻めましょう。

具体的には以下の5つ。

  • クレジットカード発行
  • 証券口座開設
  • FX口座開設
  • 電気の乗り換え
  • 不動産投資面談

極端な話、上記5つ以外は無視していいとすら思ってます。

僕は10年ポイ活やって100万円以上稼ぎましたが、9割以上は上記5つの広告案件で稼いでいます。

ステップ④お得にポイント交換する

貯まったポイントの交換先も重要です。

思考停止で現金などに交換すると、明らかに損です。

おすすめの交換先は以下の3つ。

  • Amazonギフト券
  • PayPayマネーライト
  • ドットマネー

一番お得なのはAmazonギフト券。
常時2%お得に交換でき、ゴールド会員ならさらに+5%のボーナスポイントが付きます。

Amazonであまり買い物しない方は、PayPayがおすすめ。
使い勝手がよく、ゴールド会員なら+5%ボーナスが付きます。

現金派の方は、ドットマネーがおすすめ。
「ハピタス→ドットマネー→現金」のルートで交換すれば、ゴールド会員の場合+4%のボーナスが付きます。

直接現金に交換すると、ランク特典が付かないので注意!

ステップ⑤家族にハピタスを紹介してさらに稼ぐ

ステップ①~④でも十分稼げますが、家族に「友達紹介」をするとさらに稼げます。

友達紹介とは、あなたの紹介URL経由で誰かにハピタスに登録してもらうと、報酬がもらえる仕組みのこと。

紹介した友達がポイントを獲得すると、その一部が報酬としてあなたにも入ります。

たとえばあなたが家族にハピタスを紹介し、登録してもらったとします。

すると家族が1000pt獲得した場合、その10%にあたる100ptがあなたにも入ります。

一世帯で本来のポイント+紹介報酬の二重取りができるので、利用しないと損ですね。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧